今年1年は投資家には平和な年でしたね。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

今年1年は投資家には平和な年でしたね。

2022年は-19.44%だったS&P500ですが今年は今のところ24.33%(この画像の時点では11.44%)です。この画像で見ると長期の低迷は割と珍しくて1年マイナスがあっても翌年はプラスになることの方が多いですね。2000年代などは連続でマイナスになっている年もありますが基本的にはプラスになる年が多め。

 

去年が-19.44%だったので今年は良い年で終われそうです。今年1年の株価上昇で私はかなり資産が増えて準富裕層まで到達しましたがなんとか今年は準富裕層のまま終われそうです。お金持ちな人たちは上を見ればキリがないけどだいぶ良いところまで来れました。ここまでくれば、そこまで大きなリスクを取らずとも1億円くらいの富裕層までは自然に到達できそうな感触を掴んでいます。この絵の過去の傾向の通り一度プラスの年があったら何年かはプラスが続くので+20%くらいがもう数年続いてほしいですね。

 

 

平均の名目利回りは10%程度ですがなかなか10%なんて年はないですね。20%か-20%見たいなある程度平均値の倍くらいに振り切っている年が多いです。そもそも自分ではコントロールできないことなので、眺めることしかできないのですが1930年からずっと続いてこの結果なので急に崩壊したりすることはなさそうということは読み取れます。

 

日本国内ではBMとかダイハツとかが不正をやらかしたり、海外ではあいかわらずウクライナとロシアが戦争をしてたり荒れていることも多いですがなんとか平和なまま年末を迎えられると良いですね。

 

ぽん太
ぽん太

来年も+20%をお願いしたい🙏

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

未分類
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました