債券安いですよね

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

債券安いですよね

最近債券が大幅値下がりしていることから、債券に注目する記事が集まっていますね。

債券がいっときよりもだいぶ反発してきていますがまだ割安感があります、米国金利がここから上がるのかどうかで最も安いタイミングは変わってくるとは思うのですがいっときよりもだいぶお安め。

 

現在、利上げサイクルが始まる前に我々が予想していた年率1.5~2.5%のリターンと比較して、今後10年間の米国債の名目年率リターンは4.8~5.8%になると予想している

りんりさんのブログでバンガード社の2024年の見通しが記載されていましたが、米国債の今後10年の名目リターンは4.8-5.8%にもなるとのこと。

 

過剰にリスクを取りたくない人は債券への投資戦略もアリなのかなと思うくらいの割安感を見せていますね。米国株が4.2-6.2%とのことなのでほぼ債券と変わらないとの見通し。米国株がそれほどまでにバリュエーションが高いと言うことですね。日本人が日本円で購入するので円高でリターンが消滅する可能性もありますしこの辺は難しいところ。

 

 

自分の給料が米ドル建だったらおそらく債券を来年の新NISAで購入することを考えていたかなと思いますが、今のところオルカン的なやつで良いかなぁとも思っているところ。年初にポンと突っ込んで途中で大幅な下落が来たらやだなとも思いますが債券だとその点は安心ですね。コロナの時は一時的に債券が上がっただけでその後全部下がりましたけど。

 

私はほとんどの資金を米国株に投入済みなので今更何かに迷ってもすでに購入資金もなく大幅なポートフォリオ変更は税金と手数料がかかりすぎるので無理なのですが今から始めるのであればバリュエーションが高くなった株式だけではなく、債券を2割くらい混ぜても良さそうな雰囲気ですよね。

 

 

 

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

未分類
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました