次へ

余裕こいてたら1日で100万損してワロタw

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

余裕こいてたら1日で100万損してワロタw

アメリカで記録的なインフレに歯止めが掛からないことを受け、ニューヨーク株式市場はダウ平均株価が900ドル近く急落しました。

10日、アメリカ労働省が発表した5月の消費者物価指数が40年ぶりの高い伸びとなり、ダウ平均株価はハイテク株を中心に売りが進むなどして前日に比べて880ドル急落し、3万1392ドル79セントで取引を終えました。

FRB(連邦準備制度理事会)は先月、0.5%の大幅利上げに踏み切ったほか、今月から量的引き締めも進めていて、インフレがピークアウトすることが期待されていましたが、市場の予測を上回る物価高が示されました。

インフレ全然止まらないっすねw

今日コーヒー豆買いに行ったら店員のおっちゃんと、今まで経験したことの無いような経済状況になりそうで怖いよね。みたいな話をしました、コーヒー豆は鬼のように価格が上がっているのでそういう風に思うこともあるんでしょうね。ガソリンも上がってますし、食料品などの物資の値上がりが徐々に我々のように縁経済にブロックされた末端にも感じられるようになって来てますね。

 

さて昨日はCPIの発表があり消費者物価が利上げによって減速するどころか予想を上回って8.6%と大幅上昇になってしまいました。それによって株価は連日の大幅下落でNYダウは880ドルもの値下げっぷりでしたね。おかげさまで私の資産もこの2日間で100万円オーバーの減額に・・・。

 

金融資産8割、訳3000万円が株式資産になっているので株価が下げた時の下落幅が半端ないですね。昨日も訳3%行かない程度の下落だったんですが、-100万円オーバーとは結構な痛手です。それにしてもCPIなどに敏感に反応して大幅下落するのはここ数年でも初めてな感じですね。2017年末~2018年はパウエルショックとか、トランプ元大統領が、中国との情勢にtweetするだけで株価が大幅に下げたりしていたのであの時以来かな。

 

とは言え私は株価に対しては割と楽観的で、このまま上がらなくてもとりあえず配当金を貰いつつ長期的に買い増しをして次の上昇相場に備えようと思っているのでこの状況でも全く不安には思っていないですね。下落し続ている円で持っているよりもはるかに良い選択肢を取っていると思いたいところ。まあ、気長にコツコツやっていくのが最適解になるんですよね。

 

ぽん太
ぽん太

1日で100万円失うのにもちょっと慣れてきたw

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

 

 

相場
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました