次へ

岸田首相、NISA拡充を実施できるのか!?

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

岸田首相、NISA拡充を実施できるのか!?

  • 資産所得倍増プランを年末策定、M&A目的の公募増資ルール見直し
  • 「株式市場を味方につける」戦略へ一気に転換-野村総研・木内氏

    貯蓄から投資のための「資産所得倍増プラン」の策定
    今年末に総合的な「資産所得倍増プラン」を策定する。NISAの抜本的な改革を検討するほか、個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)制度の改革や子ども世代が資産形成を行いやすい環境整備を検討。

岸田首相、資産所得倍増プランを策定しているようですね!

まさか、資産と所得を倍増させてから増税で根こそぎ持ってくなんてことは無いですよね・・・?いまいち信用しきれないところがあるんですが大丈夫でしょうか・・・。いまいち経済に関しては音痴な感じがするのでここは専門家の言うことに聞く耳をもって何とか国民や市場に有利な制度を立ち上げてほしいと願うばかりなんですが・・・。

 

願いが届くことはあるのでしょうか?ガースーの時の不妊治療保険適用とahamoなどの格安プランが出来たのは願いが届いた感があったんですけどね。そこから岸田首相になってからは増税するぞ感が漂っていてあんまりうれしくないことが起きそうな予感・・・。庶民からは計り知れないですけどね、1000万円の利益が出ていて金融課税が5%上がるだけで50万円も損してしまうのでキツイです・・・。

 

 

そもそもNISAはイギリスのISAを手本に作られましたが、向こうは年間の上限はあるものの無期限のはずなので若干日本のNISAの方が劣化しているんですよね。無期限にしてもらうか積立NISAの年間積立上限を40万円からもっと引き上げてもらうか色々検討してもらいたいことはあるんですよね。配当金への課税も上限決めて非課税にしてほしい気もしますねぇ。

 

とは言え、飴と鞭を使い分けてNISAの拡充することで庶民の税負担を軽くしつつ金融課税自体は強化してお金持ちの税負担を上げるみたいな構図でせめて来そうな気がしてならないです。というかそういう方向で行くんだろうなぁ。お金持ち側に行きたいので出来るだけそういうことしないで欲しいのですが、減税だけして終わりとはいかないのが日本という国ですよね・・・。

 

ぽん太
ぽん太

リスクを取ったものに寛容になってほしい・・・。

 

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

時事ネタ
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました