次へ

あれ、インフレ何も解決してなくね?→NYダウ大暴落!

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

あれ、インフレ何も解決してなくね?→NYダウ大暴落!

【ニューヨーク=宮本岳則】5日の米株式市場ではダウ工業株30種平均が急反落し、前日比1063ドル09セント(3.1%)安の3万2997ドル97セントで終えた。1日の下げ幅としては2020年以来の大きさとなった。

4日に今年最大の上げ幅を記録していたが、一転して大幅安になる不安定な相場展開になった。米連邦準備理事会(FRB)が景気後退を回避しつつ、インフレ抑制に成功する「ソフトランディング(軟着陸)」シナリオを巡って市場の見方は定まっていない。

いやぁ、株価爆上げからの一点、株価の暴落は結構荒っぽい相場ですね、それほど市場の先行きが不透明でみんな疑心暗鬼に投資をしているという事でしょうか。今まで金融相場で低金利と市場緩和でグロース株が隆盛していましたが資金の集中が過ぎると栄枯盛衰でグロース株が絶不調ですね。NASDAQの下落っぷりが半端ない状況です。

 

Amazonなどが一時期PER70とか行ってましたが年間100万円の利益を上げる事業を7000万円で買うのと同じことですから流石に回収できる時期が先過ぎますよね。成長しているとは言えそこまでのお金を突っ込める人はいないと思うのですが株だと購入できてしまうから不思議です。今はGAFAMなどが下落してきてMetaはPER15、Googleは22程度と圧倒的に割安感が出てきています。NetflixもPER17だからむしろここが買いな銘柄が多いのではないのでしょうか。

 

 

ドルが高いことを除けば株式については一定の買い場ですよね、2月とか3月くらいに底になっていた頃よりは円安のせいで海外株式が高く感じますが個別株などは随分安くなりました。インデックスに関してもまだ安い部分はあるのではないでしょうか。めちゃくちゃ買い場だぁ!っていう感じでもないですが買おうか迷っていたなら少し追加で購入しても良いかなと言うところ。

 

私はオルカンを18万円ほど追加で購入しておきました。NISAなどで更に6万円程度購入していますので全部で20万少々オルカンを追加投資する感じになりそうです。今こそレバナスな感じもあります、NASDAQも大分安くなりましたね。とはいえNYダウ33000ドルとまだまだ凄く安いわけではないので今後の展開を見守りたいと思います。

 

ぽん太
ぽん太

FRB通過でうかっかり上げて、次の日我に返ったように下げるのやめてw


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

相場購入履歴
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました