次へ

【朗報】日立製作所、給料そのままで週休三日へ。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【朗報】日立製作所、給料そのままで週休三日へ。

 

日本企業もどんどん変わっていますね、日立製作所がフレックスタイム制のコアタイムを撤廃したことで週40時間勤務すれば給料そのままで週休三日で働けるようになるようです。もちろん1日10時間働いて残業を1日2時間×4日分は追加で働か居ないといけないのですが働き方次第でお休みできるというのはかなり大きな変化ではないかと思います。

 

かくいう、私の会社も在宅勤務+フレックスコアタイム11時-14時なので週休3日には出来ないですがかなり労働条件は良いと思います。出勤することも出来ますが特に出勤を推奨しているわけではないので、私のような課長職までは出勤していない人が殆どです。かなり先進的な働き方になっているとは思いますがまだ週休三日についてはまだ議論はされていないですかね。少なくともノーワーク・ノーペイの原則に従って給料は4/5、ボーナスも4/5になると思いますけど。

 

 

Panasonicが導入した週休三日は普通に1日分労働を減らすことが出来る制度でしたが、こちらは希望制で給料も4/5でボーナスも4/5になるというタイプの制度だったと思います。もし現時点でFIREなんかを考えている人が居るのであればこういった制度と言うのは大きな選択肢になるかなと思っていて正直ある程度の年齢で5000万円以上資産があるのであれば今後貯金をする必要性が大分薄い気がするので、週休三日どころか週休四日に変更して給料をがっつり減らしても良さそうですよね。

 

私も将来的にFIREをするよりも、週3日しか働かないとかそういった時短ポジションをうまいこと獲得して楽に会社員を最後まで続ける方が社会とも絶縁しないですし、ある程度のリズムをもって生活が出来るので良さそうな気がしています。社会性を失ってしまうとあんまり良いことにはならない気がしているので重責なポジションから外れて楽に会社員を続けるのが良いと思っている投資家の方にはこういった制度はありがたいものになりそうです。

 

ぽん太
ぽん太

早く管理職とかやめて、時短社員になりたい!


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

時事ネタ
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました