次へ

偉大な成功者達が勧めるインデックス投資の凄さ

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

偉大な成功者達が勧めるインデックス投資の凄さ

――2人の偉大な成功者が、株式市場全体に投資する投資信託「インデックスファンド」を勧めている。

橘:これ以上、説得力のあるアドバイスはないですよね。日本ではなぜかインデックスファンドを使った運用がバカにされますが、個人投資家が数万円で世界の株式市場全体に投資できるというのは、ものすごい金融イノベーションです。バフェットやソープのような天才たちは、そのことに気づいています。

初めてインデックスファンドが出来たのは1970年代だそうです。まだ当時は無名だったんですかね?指数と連動するインデックスファンドと言うのは金融工学の集大成なのではないかなと言う気がします。ずっとインデックスファンドをアウトパフォームする人も居るのでそれ以上のパフォーマンスを出すことは不可能ではないとは思いますが。

 

1000人を500人づつに分けて、一方を自由に投資させてもう一方をがインデックスファンド以外の投資法とインデックスファンドで投資をした場合には、インデックスファンドに投資した集団が勝つ可能性が高いですよね。個別株とかレバレッジ投信などに投資すれば簡単に指数への投資を超えられるというような簡単なものではないかと思います。

 

 

分散投資は無知に対するヘッジであるという名言を残しているウォーレン・バフェット氏ですらも、自分の遺産は短期国債とS&P500に投資してほしいという遺言を残すほどなのでS&P500等への投資は、この記事の通りウォーレン・バフェット氏も認めているということになりますよね。

 

そんな私も、個別株はファングッズ程度に思って保有していますが初期の頃に投資したAppleとGoogleのパフォーマンスが良いのでかろうじてインデックスファンドよりも良い成績を残している気がしますがそれ以外のバリュー銘柄に関してはインデックスファンドを超えるなどほぼ不可能な状況。まだ3年程度なのでわからないですが、長期で見たら更に指数を超えるなんて無理ゲーとなるでしょう。

 

流石に株式の世界では天才と呼ばれるような才能は無いと思っているので私はおとなしく、インデックスファンド寄りの投資をしていこうと思います。

 

ぽん太
ぽん太

不安定な相場での安心感はすごい。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

ETF・投資信託
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました