次へ

健康状態が悪いと、お金があっても幸せじゃない。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

健康状態が悪いと、お金があっても幸せじゃない。

この動画はガッチマンさんという日本の中でも最も有名どころのゲーム実況者のかたですね、ホラーゲームを中心に配信をされていていつもすごい視聴者数でライブとかをしています。私もちょこちょこ見に行っていたんですがホラーゲームって自分ではやりたくないので他の人がやっているのを見るのが楽しかったりするんですよね。バイオハザードとか・・・。

 

さて、ずっと座って配信するようなので11月ごろから1時間ほど座っていると痛くて座っていることも出来ないくらい痛い状況らしいです。整形外科に行ったところ、坐骨神経痛とのことでマッサージなどで緩和していくらしいです。寝ていても大丈夫で立っていても大丈夫みたいなのですがゲーム配信で座れないと言うと結構仕事としては厳しい状況なのかなと思ってしまいますね。座り過ぎには注意です。

 

さて、そんな私も半年ほど前から左足の膝が痛かったのですが治らないので整形外科に行ってMRIを取ったところ半月板という軟骨にヒビが入っているとこのことで、先週から家で安静にしてあんまり外にも出ないし運動やゴルフなど始めていましたが全て中断して療養生活に入ることにしました。幸い仕事も在宅勤務で良いので、仕事にも支障が出ないのがせめてもの救いです。

 

20代の頃は自分の体は無敵だと思っていましたが30台で歯が重めの虫歯になってしまいそこから歯科検診にはちゃんと通ったりして健康には気を付けていたのですがまさかの膝の軟骨にヒビとは・・・(涙)ゆっくりとくっつくらしいのですが、血液も通ってないので治りも遅く最悪手術になるということでした。手術の場合は2週間ほどの入院。

 

 

40代が近づいてくると、みんなどこかしらに健康不安を抱えるみたいですね。内臓系が一番怖いのかも知れませんが、腰だったり関節だったり体は少しづつ悪くなってくるもの。健康に不安を抱えるとお金がいくらあってもどうしようもないですよね。足を買い替えるわけにはいかないですし、機械の体に付け替えることも、お金を払って誰かに変わってもらうことも出来ないです。

 

入院なんて話が出てくると、お金が無いわけではないですが医療保険は入っていて良かったなとか思いますよ。体も悪いのに金銭面まで工面しないといけないなんてことになったら気持ちが更に沈みます。入院1日当たり1万円、1か月働けなかったら20万円の保険に入っているので入院することになってもお金の心配は必要なさそうです。

 

歯のメンテナンスとかもそうですが出来るだけ若いうちから色んな所に気遣っておくと良さそうですよね。

 

ぽん太
ぽん太

今は外に出れず、家から窓の外を眺める日々です。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


 

雑談
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました