アベノミクスで日本は米国並みから韓国並みになった・・・。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

アベノミクスで日本は米国並みから韓国並みになった・・・。

図表1・日米韓の1人当たりGDPの推移

こうして、日本の地位は、円安政策を取り続けたアベノミクスの期間に急激に低下した。

それに対して韓国では、2000年から20年にかけて自国通貨建て1人当たり名目GDPが1386万2167ウォンから3733万3541ウォンへと2.69倍にもなった。13年から20年だけをとっても、25.4%増加した。

これによって、韓国は世界経済における地位を高めたのだ。韓国の1人当たりGDPは 直近では世界で29位(日本は第24位)だ。  こうして「日本がアメリカ並みから韓国並みへ」という変化が起きた。

この記事によると、日本では無理やり金利を下げて円安政策をとったことで本来であればもっと円高になって購買力が維持できたはずが金利をずっとゼロ金利にして無理やり円安に誘導したことで購買力が下がってしまっているという内容でした。確かに1ドル80円くらいまで円高になればガソリンも建築資材も何もかもが日本では安く買えるようになりそうですよね。GDPもドル建てで計算するので、もっと購買力、1名あたりGDPも高いことになります。

 

それをあえてやらないのは円高になると国内の工場が海外に行ってしまったり、輸出を行う企業にとっては悪影響が強くなるったり金利を上げることで経済成長を妨げる要因になるかも知れませんね。正直、もう私が大人になってからはほぼ、ゼロ金利な気がするし2000年と言うと私は高校生~大学生くらいだったのですが当時はアメリカ並みに購買力があったなんて信じられないという気持ちでいっぱいです。

 

 

この記事では韓国並みとは言っていますが、最近は韓国も目覚ましく発展を遂げていて特に商売のやり方やエンターテインメントについてはもう韓国には勝てないんだろうなとイカゲームを遠くから眺めて思いました。日本の最後の砦は自動車かもしれませんが、EV化が進んだら無くなってしまいそうなメーカーも何社かありますよね。MAZDAとかSUBARUとか大丈夫かな・・・。

 

日本もそろそろどこかで底打ちしてもらって、再度成長路線になんとか乗ってもらえないですかね?ヨーロッパ系の国も大分少子高齢化進んでるとは思いますが、成長率維持してますからね~。。。まああまり政策や国に頼らず自分でできることをやっていくしかないですね。

 

ぽん太
ぽん太

ちょっとくらい成長する国に戻ってほしい・・・。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


 

 

時事ネタ
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました