【2020年は激動の年】今年の投資結果まとめ!2020年は激動の1年でしたね。

 

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

 

今年1年は、まさかこんな引きこもり生活が当たり前になるとは思わず、ワクチン配布の希望と変異種の登場というあ怪しい雰囲気をかもしだしたまま1年が終わろうとしています。私は仕事で引きこもれるのでひたすら引きこもって耐えるしかありません。来年は状況変わらないかなー。ワクチンに期待。

【2020年は激動の年】今年の投資結果まとめ!2020年は激動の1年でしたね。

非常にボラティリティの大きかった資産のグラフ。シャープレシオが低いですね。

まずは今年の資産推移から見ていくとこういった感じです。結果だけを見ると今年はコロナショックがあったので株価が一時的に下げた分だけ株価が上昇した時に資産が増えました。

 

コロナショックの渦中にいる時はそんなに簡単じゃなかったですけどねw

みんなが失業者がすごすぎるとか、リーマンショックの再来だとかリーマンショックの時よりも失業状況が酷いとかそういう情報がすごく流れていたと思います。後から見るとTwitterでインフルエンサーの情報なんて見ない方が良いと思いました。不安になるだけです。

 

今年の年初に1500万円だった資産が一気に1200万円くらいまで目減りして流石にちょっと気持ち悪かったですがその後順調に株価が回復して全ての今年の支払いが終わり現在のところ2110万円まで資産が増えました。1年500万円づつくらい増えてます。株が上がらなくてもあと10年もあればセミリタイアですねこれ。

 

投資を知ってからいろんなものが変わって、世界観も変ってしまいました。

 

 

現在の保有株式

現金VOO楽天VTI楽天VTI(NISA)楽天VTI(iDeCo)GOOGAAPLBRK BKOVTMMMJNJIAUSLVMSFTBTI
2,753,7977,165,8673,696,629980,629453,8201,080,5561,230,131469,234332,086265,607198,825189,495278,396347,41523,07057,869

保有株式についてはず~~っと変わっていません。ブロガー的には面白くないんですけどね。コモディティを少しいじくって金と銀の保有を少し増やしてプラチナを売りました。後はBTIを細かく買っているくらいですかね。

 

Appleを120ドル付近で少し購入していたのですがAppleが車を作るという報道で、株価が最高価格付近まで行ってしまいました。色々言われているけどAppleは強いですよね。

GAFAMの中では今年はAppleが1番でしたね。Googleにはもっと頑張って欲しい所です。まだ3Mやコカ・コーラなどのハイテク以外の銘柄はずっと足踏みしていますね。どこかで吹き上げて欲しい所です。

 

今年はTECLとかそういうやばいやつに手を出さずに済みました。個別銘柄も時価総額が大きくなってきたししばらくはこのままでも利益が伸ばせそうな気がします。

 

 

収支一覧

収支一覧はこちらです。金と3Mが含み損でそれ以外は含み益と言う状況。円高が進んでいて1ドル103円換算なので大分頑張っていると思います。ドル建てだと全部プラスなんでよね。1ドル=110円だったら更なる爆益なんですがまあしょうがない。ずっとドルで投資を続けてドルが高くなった時に、円に戻しましょう。

 

稼ぎ柱はApple、Google、楽天VTI、VOOでそれ以外はそこまで貢献していないのがわかると思います。上昇に乗れるかは運ですね。相場全体が大きく下げるまで気を長~くして待ちましょう。私達個人投資家は待てるのが最大の武器です。

今年の配当金

今年の配当金についてはこちらの記事を見てほしい。10万円ちょっとしか受け取っていないので配当金は少ない方だと思います。

 

 

まとめ

今年1年、12月28日現在の投資結果は・・・

+3,425,582 円
となりました。
投資金額に対しては約20%の利益となるので米国株2年目の投資履歴としては堅調なのではないでしょうか。来年はNYダウ4万ドルを目指してもらいたいなと思うのと、しっかりと投資を続けていきたいと思います。
ぽん太
ぽん太

コロナショックがリーマンショックみたいにならなくて良かった。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ


投資記事が集まるサイトです。



 

タイトルとURLをコピーしました