出遅れていたダウ構成銘柄達がようやく上昇。あの問題銘柄も大きく含み益に。

こんにちわ!!ぽん太です。

 

仕事も家でやって、最近室内を快適にしたせいでずっと家で遊べることをやっているとやばいですね。椅子も良いものを使っているのでずっと座っていられるけど流石に寿命が縮むのではないかと思うくらい最近は室内暮らしです。外に出たいけど、都内は人だらけでいまいち出る気がしないですね。二次感染爆発来そうだなぁと思う今日この頃。

 

出遅れていたダウ構成銘柄達がようやく上昇。あの問題銘柄も大きく含み益に。

一気に上昇するNYダウの図

雇用統計が予想より1000万人以上良いというそもそも、その予想どうなってんの?wというサプライズがあり金曜日はNYダウが久々に爆上げしました。金曜日に爆上げしてくれると土日気分が良いのでありがたやです。ここ最近はテクノロジー銘柄が少し弱くて、今まで出遅れていた銘柄が大分戻してきました。ほっとけばそのうち戻すだろうなと思って放置してたんですが良かった良かった。良かった!良かった!

 

現金は、今回一斉に株式市場から引き揚げられましたがお金自体が減ったりなくなったりするわけではないので落ち着いてくればまたもとの置き場に帰ってきますね。リーマンショックの時は置き場自体が壊れていたので戻りが遅かったですが今回は置き場が壊れたわけではなかったので驚くほど速かったですね。もっとガンガン底で買えたら良かったのになぁ。と思わせる展開になっています。

 

先日書きましたが、富裕層の資産は一番下がったところから60兆円以上増えていますしね。株価大バーゲンセールだぁ!って叫んでた時に買っていれば更にお金が増えているわけです。資本主義ではやはり資金力があるのは強いなぁ。

 

 

 

ディズニーが大分含み益に、更にあの3Mが含み益に戻りました。

まずディズニーが18%のプラスに。

解雇で有名なディズにーが既に20%近い含み益になりました。私は解雇については特に何も思わなかったので保有を続けています。仕事って契約通りにすることが大事だと思っているのでお情けとかかけられるより駄目だったらスパッとクビにしてもらったほうが良くない?逆に会社が潰れそうな時や、激務の時は自分が会社のためにお金ももらわずに働くとかそういう関係性は嫌いです。

 

ディズニー自体は、まだ少し値動きは弱いので今のところは個別銘柄としては微妙ですかね。ダウと比べて明らかに動きが弱いです。でも元々欲しかったのと大分底値の方で買えたのでディズニーはこのまま放置プレイで行きたいと思います。

 

あの問題児の3Mがやっと黒字に・・・!大分長かったですがようやく含み益に戻りました。ここ最近は値動きが強かったと思いますが経済再開とCEOの交代でどうなるかですね。医療系に力を入れていくようですがこちらもしばらく放置プレイで良いかな。

 

とりあえず細かい数字はまた、月末に紹介したいと思いますがこのまま経済も再開して二次感染爆発も来ないことを願います。

 

ぽん太
ぽん太

あと心配なのはCAKEとBRK-Bです。

 

本日は以上です!!


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ




投資記事が集まるサイトです。



 

タイトルとURLをコピーしました