スポンサーリンク

【ポイ活】2020年3月も楽天カードからの楽天ポイントで楽天VTIを買い増しました!こんな時だからこそポイントで追加投資!

ETF・投資信託

こんにちわ!!ぽん太です。

 

昨日はサーキットブレーカー発動で大変なことになりましたが、こんな時だからこそ毎月同じように行動するのが吉ですね。まだまだ相場が不安定で厳しい状況が続きそうですが、長期化するかも知れない弱気相場と付き合っていきましょう。資金管理というか、ある程度現金を残しておくことが必要なのかなとやっぱり思いました。

 

給料などの定期収入で買い増しを続けていきたいと思います。

 

【ポイ活】2020年3月も楽天カードからの楽天ポイントで楽天VTIを買い増しました!こんな時だからこそポイントで追加投資!

 

今月のポイント投資額は2500ポイント。

今月の獲得ポイントは楽天カードなどからの2500ポイントくらいでした。また月末に少し入るかも知れませんが今月に入ったものは今月に買い増しをしていきたいと思います。弱気相場が長期化するかも知れませんので、気長にコツコツ買い増ししていきたいと思います。一気に買ってしまうと資金が枯渇してしまいそうな気もするので早く買いたい気持ちを抑えていかないといけないですね。

 

2日に1回1株VOOを買うと、しばらく買い付けが続けられそうなので我慢できなくなったらそう言うのもありかも知れません。しかし今買いまくってもすぐには結果が出ずに含み損に転落して後悔することになるかも知れませんが、所詮普通の個人投資家なのでそんな最高の結果が得られるはずもなく今のところは含み損に耐えながらコツコツ買い増しして行くしかないかな。タイミングを読んで急に買い増ししたり、売却したりは無理ですかね。

 

今後、実体経済の影響が明るみに出るにつれてNYダウ20,000ドル近辺をうろうろするかも知れませんが、ここから1年くらいは我慢の時かも知れません。この売りの圧力が解除されない限りは安定して30,000ドルに向かってはくれなそうですね。

 

 

楽天VTIも基準価格10,000円割れ。ここが踏ん張りどころ。

基準価格が9,224円になる楽天VTI

楽天VTIの基準価格は現在のところ、9,224円まで基準価格が下がっています。私が買い付けを始めた2019年の1月月初の頃は9,500円くらいだったのでその頃の価格を突き抜けてしまいました。コロナショックは下落の速度がリーマンショックと比べても死ぬほど早いようです。VIX恐怖指数も72まで上昇しリーマンショック以来の高い値となりました。

 

ドル円が101円まで下がった後に106円まで戻してきました。リーマンショックの時は為替も円高に大きく傾いたのですが、今回は為替は安定し始めているので純粋に株価のみの下落となりつつあるのが救いですかね。まだどうなるかはわかりませんが。

 

一時期NYダウは29500ドルまで上がっていたので楽天VTIも13,500円くらいまで価格が上昇していたことを考えると現在はバーゲンセール状態です。今の時期に買い増しを続けていくことが再び上昇転じた時に大きく資産を増やすエンジンになると信じて、買い増しを続けていきたいと思います。VTIみたいな分散の大きいインデックス投資ならダメになることもないと思いますので。

 

市場全体がここまで落ちているともはやどうしようもないですが、一時の苦しみと割り切って買い増しを続けていきたいと思います。

 

ぽん太
ぽん太

こんな時にポイントで買い増しができるのはありがたいです。

本日は以上です!!

 


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ




投資記事が集まるサイトです。



 

 

タイトルとURLをコピーしました