スポンサーリンク

【資産形成】NYダウ、S&P500最高価格更新中。焦らず自分のペースを守って投資することが大切。

相場

 

こんにちわ!!ぽん太です。

 

FRBの利下げと、米国企業の好決算で米国市場は盛り上がっていますね。さらに米中貿易戦争への楽観視もどこまでも上がっていきそうですが、ここは心を落ち着けて基本に立ち返っていきたいと思い記事を書きます。

 

S&P500最高価格更新。ダウも3日連続で最高価格更新。

S&P500が最高価格を更新しています。私はまだこの指数とは1年ほどの付き合いですが、この1年ずっと見ていて本当にこの指数は強いです。ウォーレン・バフェットも推奨している指数ですが、米国投資ではNYダウと並んで最も注目される指標になっていますし、これと連動する商品も非常に多いです。

 

 

最高価格を更新したということは、ドル円の動きを考えないとここまでに投資した全ての投資家の方が報われたということで、素晴らしい結果だと思います。これを個別株に投資して超え続けるって言うことは相当難しいんじゃないかなと日々感じています。1年~5年なら可能かも知れませんが10年~30年となるとかなり難しい気がします。

 

今の保有している個別株の変化を読み取って、株価が下がる前に乗り換えを何度もしないといけないかも知れません。30年ほど前のバブル期は日本企業が世界の時価総額ランキングの上位を独占していたなんて今では考えられないですよね。この指数に投資し続ければ、投資して失敗してもなんか納得できる気がしてきます。投資の神様が推奨するだけあってやはりこれを基本と考えても良いのではないかと思います。

 

 

基本を忠実に守ることが最も大切だと思います。

先日こんなツイートをしたのですが、会社の人に投資を聞かれてS&P500ないし、S&P500と相関性を持つ指数を強力に勧めましたが、なぜかブラジルの投資信託を買ったようです。30分くらい基本を教えたのですが、最初は王道を進んで欲しかったと思いました。

 

 

このように、意外と基本を忠実に守る・言われたことを実行するって難しいと思います。私も少し個別銘柄に投資してあえて基本を外しているのですが、基本から外れると失敗することって仕事などでもすごく多いんですよね。マニュアルがある作業を変に担当者が工夫してしまってヒューマンエラーに発展、お客さんに謝りに行ったこと沢山あります。

 

新興国やブラジルへの投資を100%否定するわけではありません、もちろん経済発展もしていますし期待が集まれば資金も集まると思います。しかし新興国は、危機が起きた時に資金が真っ先に逃げてしまう印象も強いです。もし、皆さまが市場平均と同程度の利回りで十分であると考えているのであれば、基本を守って市場平均通りのリターンを確実に得ていくのが良いと思います。

 

新興国については、今度詳しく調べて記事にしていきたいと思います。

 

S&P500は設定来、激しく上下動しながらも平均で名目利回り10%程度になっています。今後もずっと続くかはわかりませんが市場平均を確実に取ると言うのは個別銘柄に投資をしている人からすれば、それなりに脅威になると思います。実際に、プロの機関投資家がS&P500と勝負して勝てないことも多いですから。私も最近はS&P500に連動するVOOを中心に買い進めています。

 

色々やっていますが、基本に忠実にドルコスト平均法で積立投資をやっていきたいと思います。

 

ぽん太
ぽん太

お金持ちになるのはゆっくりで良いよ。その代わり60歳になったらきっちりと引退させてもらう!

 

本日は以上です!!

 


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 


 


投資記事が集まるサイトです。



 

 

タイトルとURLをコピーしました