スポンサーリンク

【米国株投資結果報告】 9月4週 じりじりと下げる面白みのない相場

結果報告

 

こんにちわ!!ぽん太です。

 

今週は、米中貿易戦争の再燃、トランプ大統領の弾劾問題、ドイツの経済指標悪化などで相場がじわじわと下げました。途中米中貿易戦争に前向きな話題が出て株式市場、為替共に上昇する局面もありましたが、毎日ちょっとずつ下げていくような面白みのない相場でしたね。

買い増すにも、まだ大きく下げていないですし。

 

経済指標はまちまちでしたが、堅調な結果が出てくるものも多く米国内の消費は堅調で、輸出に関連するものが不調と言ったところでしょうか。FOMCでの発表もあった通り米国内の経済は今だ堅調のようです。

 

金曜日に、米国市場に上場している中国企業の上場を停止するという話題が上がり金曜日に相場が乱高下するなど色々と不安定な相場です。

 

それでは今週の結果報告に行ってみましょう。

 

ポートフォリオ(ETFと投資信託)

 

今週はVOOを3株ほど買い増しをしています。給料日にETFの定期購入と、iDeCoの自動引き落としと、毎月1日に5万円ほど楽天VTIを購入するというルールで運用されていますのでルール通りに買付を行っています。

 

更に今月中から来月の月初にはSPYDとVOOから配当金が到着するはずなので、SPYDに再投資を行っていきたいと思います。$150ほどなので5株ほどの買増になると思います。

 

ポートフォリオ(個別)

今週はAPPLを1株買い増しています。給料日に、VOOと合わせて買い付けました。

 

iPadOSとiOS13およびiPhone11の使い勝手が想像以上に良かったこと、特にiPadOSにはそうそうこれだよ的な機能が追加されてきており、今後ともにまだまだiOSは強いと判断して追加投資をしています。

 

更に来年は、ついにノッチ無しのiPhone登場の噂が早くも出ており、大本命となる可能性が高いなと思っています。完全ノッチ無しになったら11を売って買い換えてしまうかも。。。値段次第ですが。

 

そのような理由からしばらくは個別株についてはAPPLの買い増しをしていこうと思っています。

 

 

収支一覧

収支一覧はこのようになっています。個別株だとコカ・コーラ、アップル、Googleが好調で3MやJNJが不調と言ったところです。

 

ETFは楽天VTIが年初に買っただけあり、いまだに含み益を大きく出しておりこれのおかげで含み損に米国株投資開始以来沈んでいません。長期的に見て差はないとは言え、心の支えとして活躍しています。VOOも共に好調です。

 

やっぱり個別株投資はETFよりも難しく、S&P500をアウトパフォームするのはかなりの選定眼と忍耐が必要だなぁと改めて思いました。

 

まとめ

今週の収支は +532,751 円 → +479,354円  となりました。

うーん、こういうじわじわと下げる相場は、叫ぶこともできず喜ぶこともできずひたすら我慢するだけなのが辛いです。まあ、上がっても下がってもやることは変わらないんですが。相場もブログも毎週様子は見つつも、淡々と同じことを続けていく日々です。

基本的にひたすら我慢かなぁw

冬のボーナスが入るまで大きく買い増すこともないので粛々と定期買付をしつつ、相場を見守っていきたいと思います。

 

ぽん太
ぽん太

今年の年末にかけては上がってほしいなぁ。去年みたいになったらツライ。

 

本日は以上です!!

 


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 


投資記事が集まるサイトです。



 

 

タイトルとURLをコピーしました