スポンサーリンク

【積立投資】買った直後に大暴落!S&P500のVOOを定期購入したよ!

ETF

こんにちわ!!PCのアップデートに金と労力を使いすぎてやばかったぽん太です。

ブログに掛けられる時間が今週は少なかった・・・。そしてもう夏もそろそろ終わりです。

都内の夏は、ただただ地獄のような暑さで外に出る気すら失うので終わってもらってよいんですけどねw

そして、今月も無事に給料日がやってまいりました!!弊社の給料日は25日ですが25日が日曜日のため、23日にの0:30分に給与が振り込まれました!

ということで先月から米国の最低購入手数料が撤廃されたので給料日にVOOに投資をしていくことにしました。

 

S&P500のVOOを定期購入したよ!!

f:id:ponta-stock:20190823224433p:plain

何も考えずに成り行きで買ったVOO。私の体にはVOOが合うような気がする。

さて、バークシャー・ハサウェイでも投資成績の指標として使われているS&P500ですが、とても安定した指数です。

これよりも過去10年で良い指数と言うのはあったと思います。VGTやVHTなど特定の調子のよかったセクターに絞った指数などは、VOOをアウトパフォームしたと思います。

しかしながら、特定のセクターは良かった時も悪かった時もあり、これから先もずっとVOOをアウトパフォームするとは限りません。

やはりコアはVTIやVOOのような指数で固めるのがいいかなーと思います。

短期間でお金持ちにはなれませんが、銀行の金利が0.001%とかの時代に年利10%も運用益が出ればきっと十分でしょう。

ちなみに今年のメインバンクの利息は9円でしたw

VOOは100万円預けているだけで、2%の配当利回りがあるので2万円の配当金が出てきますからね・・・。一概にプラスになるとは限りませんが。

現状円高のせいで含み損。でももうすぐ配当金も来るし頑張ろう。

f:id:ponta-stock:20190823232730p:plain

執筆時点でVOOは72株で円換算で-17,658円の含み損。

ゆるふわ投資家である私は、含み損が出ても気にしません。まあ、そういうときもありますし、ドル換算だとプラスなので深く考えるのはやめましょう。

f:id:ponta-stock:20190823232937p:plain

ダブルボトムを形成して上昇トレンドになった、S&P500。貿易戦争とFOMCの行方次第か。

今のところVOOはダブルボトムを形成しつつあり、ネックラインの275ドルを突破できるかどうかが焦点となっています。

米国の製造業PMI指数は50を割り込み、経済状況の悪化が見込まれますが、指標の悪化から7-10か月後にリセッションが発生していますので今すぐにリセッション入りするわけではありません。

今後利下げなどがあると、ここから大きく高値を突破する可能性がありますね。

まあ、今は粛々と買い増して今後上昇相場がきたら淡々と積立するし突如暴落したら円資産で買い増しを行います。

どちらに転ぶかは正直わからないので、今後も注視しつつ毎月の積立を行っていきたいと思います。

※この記事を書いた後に米中貿易戦争の報復関税でダウが600ドルの暴落を起こしましたが気にしないことにしましたw

f:id:ponta-stock:20190824163741p:plain

購入直後に下落するS&P500。タイミングわっるw

本日は以上です!!

1日1回応援お願いします!

 


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

タイトルとURLをコピーしました