スポンサーリンク

【楽天VTI】積立NISAの経過報告。何とか含み益に戻りました。

iDeco・積立NISA

f:id:ponta-stock:20190821000933p:plain

こんにちわ。ぽん太です。

今日は今年の1月から始めた積立NISAの状況を報告してみたいと思います。

積立NISAとっても地味ですw

特に上昇相場でもないので、しょうがないんですけどね~。楽天カードの購入だと必ず1日の買い付けになりますが、1日は高い時が多い気がしますw

8月は下落時に含み損になっており積立NISAの意味が全くなくなっていましたが、少し戻してきたのでプラスになりました。

 

積立NISAの経過報告。何とか含み益に戻りました。

私は今年の1月から毎月33,333円づつ積立NISAで楽天VTIを購入しています。

楽天VTIの状況はこんな感じです。基準価格は上下していますが、純資産額は非常に大きく堅調に右肩上がりなので償還などの事態には当面ならなそうです。

優良な投資信託の1つだと思います。EMAXIS SlimシリーズのS&P500とどちらを選ぶか迷う感じの商品ですね。

楽天VTIの方は、米国の小型株含む3800銘柄に投資してるので米国市場と一連托生です。

f:id:ponta-stock:20190820235603p:plain

年初よりは上昇している楽天VTI。今年は上昇相場ではないので上がったり下がったりですねぇ。

グラフを見る限りはまあいい感じかな。このまま粛々と買い増していきます。

気になる状況ですが一応かわいい含み益が出ています。

f:id:ponta-stock:20190821001044p:plain

総資産額は269,260 円、含み益は+2,596 円。免税額は500円くらいw

こんな、上下する相場の中でも何とか含み益になっています。ドルコスト平均法ですが、年初に一括で投資した楽天VTIが+10.77%で積立NISAは+0.97%なので安い時に一括投資したほうがやはりお金になりますねー。

まあそんなにうまくいくかどうかはわかりません。そもそも年初の時はまだ何も知らなかったので怖いもの知らずでしたが今は恐怖を覚えたり知識が付いたことで、暴落中にバンバン購入できない気もしますw

株についてはちょっと知識がついた程度の素人なので、ドルコスト平均法がやっぱり安全ですよね~。

一時株価が27000円台の時は20000円行かないくらいの含み益が出ていました。

しかし20000円の含み益がでても20%の免税だと4000円にしかならないので、そこまで積立NISAにこだわることもないかなと感じました。

20年後には数十万単位の免税を受けれることを期待していますけどね。

本日は以上です!!

1日1回応援お願いします!

 


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

タイトルとURLをコピーしました