【楽天VTI】iDeCoの口座が開設されました。楽天VTIに積立設定をしておきました。

スポンサーリンク
iDeco・積立NISA

 

こんにちわ!ぽん太です。

iDeCoの口座がついに開設されました!申し込み書送付からその後の流れも説明していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

iDeCoの口座が開設されました。楽天VTIに積立設定をしておきました。

書面を作るのは会社に書いてもらわないといけなかったりとちょっと面倒でした。

自分で記入するところもいっぱいありますしね。まあ、30分もかからずに記入できるのでそこまででもありませんが。

iDeCoに申し込んだときの記事はこれです。
www.ponta-money.work

申し込みをしたのが2019年06月21日で今日が8月20日なので、大体2か月かかったことになります。

申し込んだその後の流れを書いておきます。

  • 1か月後くらいに、楽天の銀行口座に引き落とし設定をするように促される。(電話が来ていたのに無視していましたw)
  • 1か月半後くらいに、インターネットパスワードとコールセンターパスワードが書かれたハガキが届く
  • 口座開設と同時くらいに個人型年金加入確認通知書が届く(基礎年金番号が書いてあります。これは大切に保管)
  • 4カ月以内に自分で設定しないと楽天証券の場合は、楽天バランスファンドに自動で積み立てられる模様。
  • 申し込みを行った月から遡って引き落とされるので今月は4.6万円引き落としされるようです。

そんな感じで特に面倒なこともなく口座が開設できました。書類出してからはトントン拍子で行けましたね。

年末調整で今年の12月には税金の払い戻しが受けられます。

これからはiDecoでも毎月積立をしていきます。

ということでこれからは毎月2.3万円づつ積立をしていきます。当面は楽天VTI100%ですね。

これだと、積立NISAで3.33万円、特定口座で1.67万円、iDecoで2.3万円投資することになります。

ちょっと楽天VTIに積立過ぎなので、特定口座の1.67万円分は減らすかも知れません。普通に特定口座ならVOOを購入したいと思っています。

iDecoについてはデフォルトで積立られる楽天・インデックス・ファンド(DC年金)も長期運用には悪くなさそうです。

f:id:ponta-stock:20190820232503p:plain

ボラリティが低く順調に上向きですね。

信託報酬も安く0.0648%ですし世界の債券へ投資するバンガード・インベストメント・シリーズ-グローバル・ボンド・インデックス・ファンド(VANGEHP)へ85%、おなじみのバンガード®・ トータル・ワールド・ ストックETF(VT)へ15%の比率で投資するようです。

バンガード社の全世界債権と全世界株式ですねぇ。もう少し年齢が上がってきたらこちらへシフトしていくのも全然ありかなと思いました。

出口の年齢で暴落していると怖いですし。基本的に私はiDecoは推奨しています。満額まで入れてみましたが5000円からでも始められるし途中で金額を変更することもできますし。

皆さんも検討してみてはいかがでしょうか。このブログでその後の積立状況や年末調整の報告とかもしていきたいと思います。

本日は以上です!

1日1回応援お願いします!

 


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

タイトルとURLをコピーしました