JINSの2WAYサングラスを買ったのでレビュー!

スポンサーリンク
雑談

こんにちは!ぽん太です。

私事なのですが、先日JINSで眼鏡にサングラスのパーツをアタッチするだけで眼鏡としてもサングラスとしても使える2WAYのサングラス J!NS SWITCHを買いました。

レンズ込みで12600円くらいだったのですが、これが非常に良かったのでレビューしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

JINSの2WAYサングラスを買ったのでレビュー!

私は音と光に弱いのです。それはHSPという特性を持っているからですね。

 

都内の人混みや夏場の強い光などは私にとっては良くない、環境でした。

 

耳は普段はBOSEのQC35というノイズキャンセリングヘッドホンで防御していますが、光から自分を守るために、サングラスを作りに行って今日本格的に使ってみました。

そして良かったのでレビューを書いていきたいと思います。

私が買ったのはこれでスポーツモデルだったようですね。
www.jins.com

では外観からチェック。汚い私の、デスクとゲーミングキーボードの上でとってみました。
(移動するのが面倒だったので・・・

まずは目が悪いので普通の眼鏡として使えます。度が入っているレンズのみの状態で、このままだと普通の眼鏡として使って違和感なく使えますね。

f:id:ponta-stock:20190811210526j:plain
アタッチメントを外した状態。普通の眼鏡ですね。

そして、これがサングラスのアタッチメントを付けた状態です。

f:id:ponta-stock:20190811210547j:plain
サングラスにした状態。フックとマグネットでパチッと止まります。

こんな感じでアタッチメントをパチっとつけるだけで一瞬でサングラスになるのですごく使い勝手が良いです。

ただし、ひっかけるところのフックが弱そうなので、折れてしまいそうなのが問題かな。

フレームはプラスチックなので軽いですが、少し安っぽいです。

まあ、格安系の眼鏡なのでその辺はしょうがないかな。

 

 

実際に使ってみた感想

今日は夏日だったので、六本木のミッドタウンと秋葉原に出かけてきましたが、初めてのサングラスは効果有りでした。

普段はまぶしくて見ることができないミラービルを見つめても大丈夫でしたし、目をすぼめてまぶしいそぶりをする必要もなく、
景色を楽しむことができました。

サングラスって普通あんまりかけようと思わないと思うのですが、意外とつけてみると目が楽ですし景色が良く見えるようになって本当におすすめです。

そもそも目が悪くない人は2WAYではなくて普通の偏光レンズのサングラスをかけるだけで良いと思いますけどね。

私は視力が0.1づつくらいしかないので眼鏡は必須、コンタクトは仕事で目が乾くのでサングラス単体では付けることができないのですが、これは眼鏡もサングラスも兼ねてくれるのでばっちりでした。

夏場の太陽がまぶしいと思っている方は一度つけてみることをお勧めしたいと思います。

本日は以上です!!

1日1回応援お願いします!

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

タイトルとURLをコピーしました