【米国株投資結果報告】2019年5月3週 _米中貿易戦争その後

スポンサーリンク
結果報告

こんにちわ!! ぽん太です。

こんにちわ。今週も結果報告いきますね。

f:id:ponta-stock:20190518101020p:plain

S&P500の月間値動き

先週から引き続き米中貿易戦争の煽りを受けて、苦しい状況が続いています。
年初に購入した楽天VTIに含み益を支えられながら+収支を維持していますね。

米国経済の指標は依然として良いのですが、トランプ大統領のTwitterと、中国の発表で
相場がガックン、ガックン動いて、スリリングな市場環境になっていますね。

それでも今週後半からは、徐々に回復の兆しを見せてくれています。

しかし、天候も暑かったり寒かったり気温の温度変化が激しく、かなり気候が激しいですね。
体調崩しましたし。

セルインメイの時期は、こんなもんなのかなぁ。

気温も株価もw

皆さんも体調にはお気を付けください。

スポンサーリンク

ポートフォリオ

f:id:ponta-stock:20190517111932p:plain

今週は、VOOを10株、SPYDを30株、下落時に追加購入したので、
わずかにその二つが増えていっています。

この表は今週別でも出しているので詳細は割愛します。

その時の記事はこちら。
www.ponta-money.work

個別の株価

AAPL アップル -1,486
VOO バンガード・S&P 500 ETF +3,846
BRK B バークシャー・ハサウェイ クラスB -14,828
GOOG アルファベット クラスC +54,923
SPYD SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF -13,937
KO コカ・コーラ +7,315

合計で+35,000円というところですね。
機能は+60,000円まで回復していたのですが、金曜日にダウが再び下落したため、
また少し削られました。

まあ、これらの株価は一時-30,000くらいまで下がっていたので今は大分良いですが一時期+120,000まで行ったので
さみしいっすね。

徐々に復活の兆しを見せつつあるGoogle株、ほんと頑張ってほしい。

米中貿易戦争の際に、Amazon株が1820ドルくらいまで下がっていてちょっと欲しかったです。
バークシャーハサウェイが取得した価格くらいまで下落していたのでは。

 

 

楽天VTI

楽天VTI +288,082 円
楽天VTI(積立NISA) +6,633 円

年初に大きく取得した、楽天VTIは安定して+域にいてくれています。
Googleが暴落した今、心のよりどころはここしかありません。

やっぱりETF投資が大正解だと思います。

私も、最近はETFを個別株よりETFを買い付ける方向性に回帰しつつあります。
やっぱりほっといてもVOOとVTIなら、勝手に値を戻すでしょという安心感と、

SPYDみたいな高配当株式なら3%配当でるから30年で取得価格よりも配当金が上回るでしょ。
という、安心感がすばらしい。

インデックス投資は20世紀の大発明ですよね。
真っ向から下落に向かい合う男らしい投資ですね。

収支結果

+330,547 円

先週比、-8,000円くらいで今週を生き残ることができました。
先週の日曜日に米国の関税が発動し、月曜日、火曜日は大幅な下落相場となり、含み益は20万円を切るかどうか位のところまで
いっていましたが、水曜、木曜の米国指標が良かったことで大きく戻すことができました。

そういえば、私米国株って売却したことがないのですが、売却するとドルで戻ってくるんですかね?

最近ちょっと個別株を整理してETFに再配置したい今日気分なのですが、
いまいちどうなるのかわかっていないですw

まあまだそのままでいいか。

今週の収支結果は以上です!

取り返さなくちゃ!

ほどほどにね。

先週の結果報告はこちら。
www.ponta-money.work

 

1日1回応援お願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
タイトルとURLをコピーしました