マイナス金利解除で来年は円高時代到来?

ぽん太
ぽん太

内どうもこんにちわ!!ぽん太です。

マイナス金利解除で来年は円高時代到来?

日銀の植田和男総裁は7日の参院財政金融委員会で、現在の金融緩和策の運営をめぐり「年末から来年にかけて一段とチャレンジングになる」と述べた。市場ではマイナス金利政策の解除観測がくすぶっており、地ならしを意識した発言と受け止められた。

日銀総裁の上田さんがが来年は一段とチャレンジングなるという発言をしているので金融緩和から金融引き締め路線に移行するような雰囲気を醸し出してきましたね。住宅ローンを変動金利で組んでいる人は早めに固定金利に逃げた方が良いかもしれないですし、来年は経済のソフトランディングに失敗してむしろ緩和に動くかもしれないです。

 

通常通り行けば少し、金融引き締め側に動きそうですね。おかげでドル円がクラッシュして1ドル141円台まで一気にクラッシュしたそうです。寝てましたけど。クラッシュの時に起きていればドル転のチャンスでした。

 

 

円高時代に突入すると、米国株投資勢は投資がしやすくなるので良いですね。株式投資の話で行けばそもそも下落すれば今の含み益は減りますが保有している株式のバリュエーションがよくなるので相場自体が下落することは必ずしも悪いことではないと思います。粉飾決算などは論外ですが市場全体が下げている場合は期待リターンが増すので嬉しい話でもあります。

 

私は来年は少し円高に偏るかなと思いますが、ひとまず年明けにはNISAの成長枠を埋めていこうと思いますしボーナス、家計から決済した資金などで全世界株or米国株を購入していきたいなと思います。(個別株で少しBTIを購入できたら良いなと思いました。)

 

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

未分類
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました