次へ

久々のNASDAQ調整局面入りで各所から悲鳴が・・・。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

久々のNASDAQ調整局面入りで各所から悲鳴が・・・。

  • 米国株続落、ハイテクに売り-ナスダック100が調整局面入り
  • 米国債は上昇、10年債利回り1.81%に低下
  • 外為市場では豪ドル上昇、雇用統計受け利上げ観測
  • NY原油は小反落、米国の在庫増を嫌気
  • NY金はほぼ変わらず、一時は利回り低下で上昇も

先日はついに反発するかと思ったんですけどね、美しいくらいのおはぎゃーな感じで朝起きたらNYダウ+300ドルが-300ドルに入れ替わってました。ついに久々の調整局面入りしましたね。なんかここまで毎日株価が下げるのが久しぶりで下落局面の雰囲気をすっかり忘れてしまいました。10%くらいだと全然大したことないんですけどね。

 

そもそも2019年は米中貿易問題やパウエルショックなどでトランプ大統領が何かする度に10%くらいの調整はしょっちゅう起きていましたね。私が投資を始めたのは2018年末にパウエルショックとアップルショックが起きて株価が20%くらいの調整局面入りした時に始めました。

 

10%くらいだとまだまだだなと思うのですが、自分自身の投資額が大きくなっていてNASDAQが10%落ちただけ、S&P500に関しては6%くらいなのにもう200万円もお金が減ってしまって毎日40万円とか減っていくと気がめいっちゃいますね。

 

 

さて、今は21日の22:19分ですが先日ネットフリックスの会員数が予想に到達せず一時20%もの下落を記録しています。え、あのネットフリックスが・・・?という感じでビックリですね。どんな企業でも高PERであれば期待が剥がれた瞬間に大暴落するんだなぁと言う良い例になってしまいました。みんな容赦ないですね。

 

やはり金融相場と言われる中で業績やハイテク、将来性で高PERが許されてきましたが今後は業績が悪い企業についてはバンバン売られて適正株価に戻るのかも知れません。やはり今年はグロース株が成長しないという予想は正しいのかも知れないですね~。

 

ぽん太
ぽん太

だから私はS&P500、それでも下落は痛いですけどねw


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

 

相場
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました