【衝撃】S&P500に投資しても儲からない時代が来る?それは困る。

ぽん太
ぽん太

どうもこんにちわ!!ぽん太です。

【衝撃】S&P500に投資しても儲からない時代が来る?それは困る。

ここ20年間はアメリカの代表的な株価指数であるS&P500のインデックス(指数)を買っていれば儲かっていたかもしれない。だが、これから向こう20年は儲からないと思う。今であれば、どちらかと言えば(日経平均株価など)日本のインデックスを買うべきだ。しかし多くの人はすでに上がった資産を買いたくて、日本のインデックスには手を付けないだろう

S&P500は設立以来で平均7%程度のリターンをもたらしてきています。名目でいうともう少し多いと思います。しかしながら株価が低迷したり伸びなかった時期がないかというと無いわけではありません。有名な話ですがITバブルからリーマンショックまでの時期などはS&P500が伸びず、新興国などが伸びて米国よりもBRICSの時代などと言われた時もありましたね。

 

この10年で680ポイント程度のリーマンショックの大底から今現在は4100ポイントと最高と最低を比較すると恐ろしいほどのパフォーマンスになっています。リーマンショック前のピークは1500ポイントくらいですからそこから行くと約2.5倍くらいですかね。確かにここまで上がってしまうと、これ以上上がっていくのは厳しいと思われても仕方ないと思います。しばらく企業利益が追い付くまで調整が入るかも知れませんね。

 

 

長期のグラフを見ると、本当に長い間ずっと上昇してきていることがわかります。私はほとんどの資産を米国株に投資していますのでS&P500が低迷すると私の資産も低迷してしまうのは間違えないです。しかしながら米国の時価総額が一番大きく、株式市場の中心であることを考えるとこういった一時的な考えで投資先を変更するのもどうかと思いますね。

 

もしも米国の投資に対して不安があるのであればやはり全世界株式分散投資ができるVTやeMAXIS Slimのオールカントリーを購入するのが良いと思います。そもそも時価総額の比率で全世界に投資すればどこが良くて、どこかがだめでも常に市場平均が取れますから余計な心配をして時間の無駄をすることもなくなります。

 

それでも不安であれば、債券や金などを少し購入してもよいかも知れませんね。

 

ぽん太
ぽん太

米国が不安だからって日経平均に集中は怖い気がしますね。なんだかんだで米国株は強い。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

投資記事が集まるサイトです。



 

ETF・投資信託
ぽん太をフォローする
初心者が始めるアメリカ株式投資
タイトルとURLをコピーしました