【超朗報】3M決算で株価が上昇!3Mのテープは本当に良いものです。

こんにちわ!!ぽん太です。

 

昨日に引き続き朗報です。3Mの決算が良好で時間前取引で4.78%も株価が上昇しています。最悪の決算を織り込んでいたのか、絶好調という感じではないですがほどほどに堅調な決算で株価が上昇したようですね。売り上げも前期比+2.9%と成長路線に一旦戻ったように見えます。

【超朗報】3M決算で株価が上昇!3Mのテープは本当に良いものです。

昨日も4.52%の上昇を見せて今日も4.78%の上昇

3Mは2018年の1月に、最高価格の260ドル付近まで上昇した後、決算がずっと不調で今回のコロナショックで一時期110ドル台まで下げていました。ピークで購入した人は株価が半分以下になってしまったわけですが、おそらく心配ないだろうと私ははるか昔に言っていた気がします。景気循環銘柄になるのでずっと右肩上がりというわけにはいかず不況期は低迷し経済の需要が増えるとともに回復する、そんな銘柄ですね。現在は161ドルと大分調子を戻してきたように思います。

そもそも私の個別銘柄投資は、自分の使っている製品などよく知っているものを購入していて且つその製品が好きなものを買っています。GoogleやAppleなどはその製品が好きです。ファンダメンタルズ分析は、世界一の市場で世界中の投資家が分析しつくしていると思うので参考程度で良いと思っています。個別なんだし好きなものかったら良いんじゃないかな。この辺は私も同じ専門職をやっているだけあって、1000%プロには敵わないと思っています。だったら数字よりも身近で手に取れるもので本当に良いと思う製品などの企業を買ったほうが良いかなと。数字は見ますけどね。

 

 

3Mの決算資料を簡単に。

売上高は2019年同期比で+2.7増加ということでこの状況でも売上が伸びていますね。第二四半期は現在の状況の影響を大きく受けるともガイダンスされており、次の四半期が今回の不況を強く受けるようですね。

EPSは-2.7%で為替レートなどの影響もあるようですが、コロナウィルスの影響も少し出ているように見えますね。ちょっと利益が落ちているのは心配ですね。

事業別ではTransportation & Electronicsの売り上げが-3.0%でHealth Care、Consumer、Safety & Industrialが伸びています。特にConsumerが6%ほど売り上げが伸びているので買い占めなどの効果が出ているかも知れません。2020年の1Qの決算は比較的、堅調な決算に見えますね。本業の稼ぎを示す営業利益率も20.8%と、日本企業で言ったら超優良企業なんですよね。米国株は営業利益率はもっと化け物みたいな企業が多いので霞んでしまいますが利益率20%超えは超優良企業と言って差し支えないと思います。

 

本日は3Mの決算でしたが、他の企業の決算も何とか頑張ってほしいですね。そして2Qに最悪の結果にならないことを祈るばかりですね。

 

ぽん太
ぽん太

久々に3Mが決算で株価上昇して一安心です。


Twitterのフォローもよろしくお願いします。
今日もぽちっと押して応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ




投資記事が集まるサイトです。



 

タイトルとURLをコピーしました