【米国株投資結果報告】週 8月5週 暗黒期から復活も9月1日からの関税引き上げで暗雲立ち込める。

スポンサーリンク
結果報告

こんにちわ!!ぽん太です。

当ブログでは、主にVTIとVOOを中心に投資して上位10%の投資結果を目指しています。

個別銘柄は、私の単なる好みで選別し1/3くらいの比率で投資をしています。

唯一誇れるのは、株に触れてから8年位になりますが1度も大きく損をしたことがないくらいでしょうか。

今週はすんでのところで含み損転落を免れました。何とか米国株投資を始めてからは含み益で居られています。

今週は暴落から何とか回復しつつありますが、正式に米国から中国へ9月1日の関税引き上げ通知があったようで来週が不安です。

スポンサーリンク

ポートフォリオ

f:id:ponta-stock:20190831204533p:plain

直近ではVOOを2株買い増ししています。

今週はVOOを積立投資で2株ほど購入しています。

購入直後に関税の話で一気に下落したんですけどね。それ以外に関しては変化なしです。

心の安心のために円を多めに維持しています。来年くらいにリセッションが始まりそうなのでリセッション入りして割安になったらぶっぱなします。

個別の株価・ETF

f:id:ponta-stock:20190831210811p:plain

ゆっくりと回復しつつある我が軍。

先日一度、VOOが黒字化したのですがその後下落し含み損となりました。

個別株とETFへの感想を一言づつ述べていきたいと思います。

AAPL:優良株。この状態でも含み益を出し、配当金ももらえる。AppleはiPhoneが売れなくても不滅。
BRK B:最近調子悪い。基本を思い出すためにも維持。配当は効率が悪いという教えも思いだす。
GOOG:検索エンジンは生活必需品。しかし市場は生活必需品としては見てくれてないと思う。
KO:コカ・コーラは永久不滅。普通においしい。
JNJ:ヘルスケアセクターに興味が湧いたのと、訴訟で下落したところを確保。
SPYD:配当金を受取る楽しさ。含み損を配当金で凌ぐ練習。
CAKE:ロマン枠。増配は優秀。
VOO:主軸となるETF。今後も積立を継続。

 

楽天全米株式・インデックスファンド

f:id:ponta-stock:20190831211603p:plain

初期からの楽天VTIは安定。

積立NISAは何とか含み益に復活。9月は安めの値段で取得できそうです。

特定口座の方は、含み益をず~~っともたらしてくれています。タイミング投資が成功している例です。

楽天VTIは優秀ですが 「SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド」 が開始されるそうです。

f:id:ponta-stock:20190831211841p:plain

手数料最安となるSB・Iバンガード・インデックスファンド。楽天VTIも値下げに期待。

出典元

消費税率が10%となった場合は年0.0938%程度と超優秀なSBIバンガードファンドが気になっています。

楽天証券から購入できるのだろうか。このスペックの通りであれば買いたいファンドになりますね。

収支結果

先週 + 71,611円今週 +224,791円となりました!

給料の半分くらいの金額がポンポン動いてしまう相場ですが、気持ちに焦りがない程度のリスク許容範囲内で、粛々と買い進めて行きたいと思います。

今月は楽天VTIに5万円、VOOを2株6万円とCAKE4万円程度を買い進めています。

キャッシュ比率を維持しつつ、余剰資金を利用してコツコツと買い進めて行くのみです。

本日は以上です!!


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
タイトルとURLをコピーしました