スポンサーリンク

【米国株】訴訟問題で暴落中のジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)を買ったよ!!

購入履歴

こんにちわ!ぽん太です。

今日はジョンソン・エンド・ジョンソンを購入したので記事にします。

ジョンソン・エンド・ジョンソンは好決算も、訴訟問題で株価が低迷しています。
円高に傾く中で下落しているので、ずっとほしかったのですがついに購入してしまいました。

欲しい株が下落したら買うのは私のルールとして確立しつつありますが、まだまだ取得してみてどうだったかを考えながら四苦八苦しています。

何よりも一度買ってみないと真剣になれないという性格のため、少額で色々試してみようと思うのです。

あくまでもVOOなどのインデックス中心で立ち回るつもりですが。

個別株で今考えているのはスターバックス、マクドナルド、ディズニーあたりかなぁ。
ディズニーとスターバックスは特に欲しいなぁと思ってます。マクドナルドはすごく良いのですがちょっと高い感じがします。
もっと早く気づいていれば・・・。

 

訴訟問題で暴落中のジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)を買ったよ!!

f:id:ponta-stock:20190718231026p:plain

10株ほど少額で購入しました

ジョンソン・エンド・ジョンソンは訴訟問題で株価が下落しています。
オピオイド系鎮痛剤をめぐり、訴訟リスクを抱えています。その訴訟に向けた支払い額は50億ドル~150億ドルと予想されています。

オピオイド系鎮痛剤はがんの痛みを和らげるなど、医療の現場では必需品となっているようですが依存性があります。
しかしながらその依存性に対しての啓蒙が足りなかったため訴訟に発展しています。

また、ベビーパウダー使用によるがん発症の訴訟問題も抱えておりジョンソン・エンド・ジョンソンは沢山の訴訟を抱える立場にあります。

中々難しい世界ですね。米国のヘルスケアセクターは。この株の取得を機に色々と調べてみようと思います。

しかしながら純利益率は脅威の30%台

決算は好調。今後の回復に期待

f:id:ponta-stock:20190718230956p:plain

直近下落しつつも波打ちながら力強く上昇中

4~6月期の決算は、売上高は205億6200万ドルで前年同期比1%減少、事業売却益とコスト削減で純利益が前年同期比42%増の56億700万ドル1株利益は2.58ドルで、2.46ドル程度の市場予想を上回りました。

決算の数字自体は良い数字だと思います。引き続き良好な業績であることを期待しています。

世界で2社しかない(もう1社はMicrosoft)、S&P格付けAAAの本領を発揮してもらいたいと思います。

Johnson & Johnson Reports 2019 Second-Quarter Results
Jul 16, 2019
- Sales of $20.6 billion reflecting a decline of 1.3%, operational growth of 1.6%* and adjusted operational growth of 3.7%*
- EPS of $2.08 increased 43.4%; adjusted EPS of $2.58 increased 22.9%*; includes gain from sale of Advanced Sterilization Products (ASP) business
- Operational sales guidance increased due to strength of business; EPS guidance range maintained
Johnson&Johnson、2019年第2四半期の業績を発表
2019年7月16日
-  1.3%の減少、1.6%*の営業成長率、3.7%*の調整後の営業成長を反映した206億ドルの売上高
-  EPSは2.08ドルで、43.4%増加しました。調整後EPSは2.58ドルで、22.9%増*でした。先進殺菌製品(ASP)事業の売却益を含む
- 事業の力強さにより、営業売上高は増加しました。 EPSガイダンス範囲を維持

JNJの第二四半期決算レポートより引用

 

1日1回応援お願いします!


ポチッとしてもらえると大変やる気が出ます
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
タイトルとURLをコピーしました