【契約詐欺】携帯ショップで不要な契約を結ばされ高い料金を払っていた同僚の話

スポンサーリンク
お金の話

こんにちわ。ぽん太です。

株価がグダグダなので、株のことは忘れています。

正直長期投資なので毎日見る必要もありません。私に米国株を教えてくれた人は半年に1回くらいしか見ないと言ってました。

なので、あんまり関係ない話をします!

携帯ショップで不要な契約を結ばされて異常に高い値段の携帯料金を払っていた同僚の話をします。

投資も大事ですが普段のお金の使い方も大事ですよね。皆さんも気を付けてください。

窓口には罠がいっぱいなので、できるだけネットで契約したほうがいい気がします。

スポンサーリンク

携帯ショップで不要な契約を結ばされた同僚の話

まだ、格安SIMにする前の話です。格安SIMにする前は私は某白い犬の携帯会社を使っていました。

毎月8,000円も払っていて嫌気がさしていたのですが、同僚に携帯料金を聞いたところ同じ会社なのに1万8,000円近く払っていました。

何か、店頭で携帯電話を契約する際に色々と余計なものを付けられることがあるかと思いますが、大体あれらは余計ですw

キャリア系の仕事してましたけど、販売店の販売網を利用して強制的にサービスを売るのは反則ですよね~。

しかもあまり良く確認しないタイプの人をターゲットに取り合えず最初だけ契約させて解約を忘れた人からお金を取る気満々です。

月200円くらいならまだ良いのですがあろうことかその同僚は、なぜか4Gを利用した無線のWi-fiを契約していたようで毎月8,000円も取られるプランを契約したようです。

家のコンセントにつなぐだけで、インターネットにつながる的な商品ですね。

ずっと気が付かないまま契約を続けていたようです。1年無料とかで渡されてそのまま忘れるパターンですね~。

絶対おかしいから確認したほうが良いと言っていたら確認して気づいたようですw

そして解約に行った時も悲劇。

2年縛りか何かのプランのようで途中解約すると違約金がかかるようでしたw

完全に違法なんじゃ・・・毎月8000円もかかるので途中解約したほうが安いので違約金を払って解約していました。

気づいてよかったね!って感じです。

店頭販売は保険に限らず罠だらけなので本当に気を付けて

日本企業の店頭販売はもはや、数字のことしか考えてないですよね。かんぽ生命とかがいい例だと思いますがこの辺は凄く根深い問題だと思ってます。

私も背に腹は代えられないのでやれと言われたら数字を追いかけます。

だって、数字が足りないと罵声を浴びせられた挙句無茶苦茶な仕事を持ってこられて、生死にかかわるレベルのクソ仕事をしなければいけなくなるので・・・。

スルガ銀行とかもそんな感じでしたよね。

数字しか見なさすぎる経営が会社の首を絞めて消費者に被害を与えて、誰のためにもならない感じになっています。

本当に根深く日本社会に浸透していると思いますよ。特に斜陽になっていたりする企業の中では。

そしてブラック企業が生まれる。

そもそもそんな目先の数字を追いかけるよりも潰れない限りは、消費者利益を考えてやっていくほうがお互いのためになると思うのですがなぜかそれをしようとしません。

毎月目標の数字を120%に増やしていく経営なんて誰でもできます。

そしてその20%は末端の販売店に行きます。そしたら変な契約をさせるしかないですよね。

そんな仕組みになっているので皆さんも気を付けてください。

ネットで自分の必要なものだけを契約するということが自分の身を守るために必要だと思いました。

本日は以上です!!

1日1回応援お願いします!

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

タイトルとURLをコピーしました